« 2009年8月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年9月27日 (日)

通院

退院から約1ヶ月。病院にいってきました。

結構順調に回復しています。まだ右側が痛いところがチョットありますが。

レントゲンもバッチリ。椎間板のかわりに置き去りにされたチタンは変に動いていませんで、ぴったりとはまったみたいです。あと1年かけてがっちりするらしい。

金属探知機への反応はどうか?って先生に聞いたら、多分だいじょうぶだけど、海外に行くときは証明書を発行するとのこと。

おそらく金探の装置がいろいろなタイプのものがあるってことだろう。元々何も持っていないのに良く羽田では反応してしまうのに。チョット不安。

よくよく聞いたら、まだ身体を曲げる動きをしないようにって。ラジオ体操もあまり激しくしないほうがいいみたい。

まだ走りたい気分にはならないけれど、まだ走れるには相当先のようです。

それまでにデブチンにならないようにしなくては

とりあえず、今秋シーズンは、鹿サポーターt-shirtとして活動することにします

しかし、

今週。これはマジ危険。名古屋相手にシーズン最多の4失点downwardright

ミスからの失点がココ最近ずーっと続いていたが、この試合は特に目立っていた

途中交代した大迫の動きや気迫はすごく伝わったので、スタメンにして欲しい。マルキばっかり動いて動いて…

もう、何か変えなくちゃ、サポーターもやれること考えなくては!

次に期待!!

Cocolog_oekaki_2009_09_27_13_56

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月21日 (月)

シルバーウィーク

世間は5連休ですが、会社のカレンダーは3連休でしたsad

アウェーの横浜FM戦に行くのに、土曜日は横浜(港北)まで行きましたが、道路は行きも帰りも全く混雑してませんでしたrvcar

だいたい鹿島から2時間くらいだったでしょうか。羽田を過ぎたあたりから、車が多くて道が狭いので、走りにくかったけど、東関道はいつもどおりの空き具合で、楽チンだったので、よかった。

けど、試合に負けたので、気分はがた落ちdownwardright

まあ、試合運び的にはうちが勝っていたので、次は大勝する気がしてます

手術後に体調が思わしくなく、疲れやすいので、残り2日はゆっくりしました。ダラダラ。

今、ハマっているのは
「1Q84」

入院中に読むために買ったのに、結局読む暇なく退院してしまったので…毎日読んでいるのに、平日は1ページくらいしか読めない(寝てしまう)ので、ガッツリと進みました

新聞情報によると、続編も出るみたいなので、楽しみです

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年9月18日 (金)

アウェー横浜へ

今週は横浜マリノス戦です

アウェーの日産スタジアムに乗り込みます

先回の試合のこともありますし、これからの試合で全部勝つつもりで、ダントツ勝てば誰も文句無いでしょう

ですから、大事な一戦になることは間違いない

なので、行くことを決めました

しかも世間のように連休じゃないのに…

先回の中止になった川崎線は10月7日に残り15分ほどの続きからの試合が決まりました。半券があれば入れるみたいです。

平日からマルキ様の顔を見れるのが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月14日 (月)

大雨で中止

首位対決3-1で川崎のリードで迎えた後半残り15分ほど、大雨のため、中止となりました。鹿島にとってはノーゲームと表示された電光掲示板にラッキーといわんばかりの歓声でしたが、それはそれは微妙な感じでした

選手はもちろんのこと、見にいったほうも素直に喜べないし、そのゲームの扱いもすぐには決まらないみたいで、イマイチな感じでした

さて、それはそうと、土曜日はまたマルコス様は素敵だった

前の試合での怪我もあって、フェイスガードをつけたままのプレーでしたが、それでもヘッドで1点を挙げるなど、すごいカッコよかった。カッコ良すぎでテンションあがりまくって、おとなしく観戦するはずだったのに、手術の傷が開きそうなくらいお腹が痛かった。

途中でこれはまずいと思って、お腹をタオルで縛って、なんとか押さえて抑えて…

本業の陸上が休みの分、アントラーズのサッカー観戦がんばっていますが、実はJ2に上がる可能性のある、私の地元のJFLのガイナーレ鳥取も応援しています

今度、茨城で試合があるので、応援にいってみようと思います

取り急ぎ、この前の試合の扱いの行方が気になる今日この頃です

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年9月10日 (木)

にわかファン卒業

鹿島在住8年目にして、にわかアントラーズファンを卒業しました

というのも、1年ほど前から走れなくなって、他に趣味もなくて動くと腰も痛いので外出もほとんどしないで過ごしてきましたが、今年はなぜかタイミングよくサッカー場に誘われ、アントラーズの応援に励んでいます。

そして、また、首位でホームであまり負けることが無いので嬉しい限りです。

そしてそして、今週末もまた首位対決で川崎フロンターレ戦に行ってきますsoccer

だいたいスポーツは自分でやるのが好きだったのですが、歳なんでしょうか。見てるほうが平和で幸せです。

そんな私をアントラーズファンにしてくれた選手はウッチーとマルキーニョス。この前、神栖のイタリア料理屋の前でマルキーニョスと偶然にもすれ違ったのは運命かもしれません。美しかった~heart01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

入院生活

腰の手術後の退院が予定より1週間早まったので、会社もチョットだけ早く復職しました。まだ以前のようにはがんばって働けませんが、デスクワークばっかり地味にやってます。

さて、入院生活は結構忙しかったけど、入院生活でのお役立ちグッズといえば、やっぱり携帯とパソコンでした。個室しか使用できないみたいだったんですが、個室にしておいてよかった。(そこらへんのホテルより高かったけど…)

携帯は友人との連絡、たまに会社への連絡などにも便利だった。新聞の無い中で、ヤフーニュースも役立った

ノートパソコンはネットはつなげてなかったけど、暇つぶしのDVD鑑賞に。特にお勧めなのが、ドラマ。私は超長いアメリカのドラマ(Dr.HOUSE)をシーズンで借りてきて見捲くった。なかなか、良かった。シーズン3が待ち遠しい。

それからそれから、整形外科の入院ではマジックハンドはなかなか役立った。どうしてもモノを落としたり、何かを拾ったり、近づけたりするのに、身体が自由に動かせないときには便利。

コーヒー好きの私は、即効でお湯が沸くティファールの電気ポットとかを持ち込んだけど、リハビリを兼ねて病院の中にあるドトールに通ったので、ほとんど使わなかった。

あと、家でぜんぜんやっていなかった通信教育は、病室に持ち込み、そのまま家に持ち帰った。時間があってもやる気のモンダイらしい。。。

初めての入院生活は、手術の日とその次の日を除き、結構充実した日々だった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年11月 »