« 水が出ない! | トップページ | 世界陸上始まりました »

2011年5月22日 (日)

グレイズ・アナトミー  シーズン6

ネタバレ有り

シーズンの最後に、毎回毎回どうしてこんなにうまく作り上げることができるんだろうか。TVドラマの割りに完成度が高すぎる。

医療ドラマだから、詳しいことや、医療関係者からすると実際どう映っているのはわからないけど。でも、これだけは。演技力が半端ない。うますぎる。

レンタルが始まったばかりのシーズン6、週末に一気見しました。

シーズン5の最後も超衝撃の衝撃でしたが、今回もまた、ずーんと沈む感じの終わりに仕上がっています。

主人公が同じくらいの歳の設定になっていることもあって、メレディスの流産はすごくザンネンでした。それでもなんでもないように普通に仕事をやろうとしていて…実際、そんなことできないとは思いますが。

あと、同僚で親友の韓国系?のヤンの演技力は脱帽です。ヤンとメレディスの友情もいつも羨ましいくらいです。

このドラマのおかげで、英語のリスニングが鍛えられました。

|

« 水が出ない! | トップページ | 世界陸上始まりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127771/51741070

この記事へのトラックバック一覧です: グレイズ・アナトミー  シーズン6:

« 水が出ない! | トップページ | 世界陸上始まりました »